忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 13:02 】 |
千葉・埼玉旅行
福岡から遠路遥々、千葉と埼玉に行ってきました。


◆1日目 千葉県銚子市
アニメ『アマガミSS』の舞台となった場所です。
Blu-ray第8巻(七咲編後半)のオーディオコメンタリーで平池監督が言ってたように
美術班がかなーり力を入れて、銚子市を再現していたというのがわかりました。
行った場所をずらり。

・清川町第1公園
・銚子市立銚子高等学校
・上野町
・銚子駅前(北方向)
・川口神社
・銚子ポートタワー
・君ヶ浜しおさい公園
・銚子マリーナ海浜公園

以上8箇所です。
他に、犬吠崎の露天風呂なんかにも行ってきました。

写真はそれなりの方がブログでアップされているので省略させていただきます。

各場所のコメントや考察なんかを。

・清川町第1公園
 各遊具の再現性はかなり高いものでした。
 ただ、中でも滑り台に関しては劇中のものは形が改変されてました。
 現物の遊具の形は梨穂子編EDの幼少期梨穂子が使用してる滑り台です。
 各遊具や電燈、公園入口の位置も劇中とは違い、写真を撮るのに苦労しました。
 あと、一番謎なのがブランコ。七咲編劇中のものと後期OPでは別物ですよね。
 実際の配置は七咲編劇中のものが正しかったです。
 ただし、七咲と2人ブランコした後に七咲が立ち去っていく方向には樹が立っていました。
 現地の方がいたのでお話を聞いたのですが、昔はシーソーが2台あったとか。
 場所的には七咲編で最初の出会いをした後、七咲が走り去っていく方向にあったとのこと。
 あと、この公園は猫が多かったです(笑)

・銚子市立銚子高等学校
 土日は事務の方がいらっしゃらないとのことで敷地内撮影はNG。
 学校入口やその前の道路なんかはほぼ劇中のものと同じですね。
 後述の上野町方向に歩いていくと、学校内への車両入口があるのですが、
 そこから校内を見ることができました。(撮影は行いませんでした)
 運動場から体育館や小さな風車が見える風景なのですが、ホントそっくり!
 同校HPから建設中の校舎や教室の写真を見ることができますが、完全に一致!レベルです。
 アマガミストの在校生が羨ましい(笑)

・上野町
 次回予告で使われていた風車が見える風景です。
 このカットでは数基しか見えないのですが、ちょっと先へ進むと10数基確認できました。
 上野町はキャベツ畑が多いですね!というか一面キャベツ畑でした!

・銚子駅前(北方向)
 碇を逆さにしてそこから電球をぶら下げている電燈が並んでいる銚子駅前北側の商店街。
 駅の目の前の風景はよく再現されていたのですが、その他の風景がなかなか見つからず。
 七咲と大判焼きを買ったお店や紗江ちゃんと歩いてた場所なんかも探しましたが見つからず。
 このカットでは上で書いた電燈が見つからなかったので別の商店街かもしれませんね。
 少し歩くと薫がバイトをしていたファミレスの元となったガストがありました。
 そっくりですね!しかし電話ボックスはなかったです。
 あと、店内の席の配置が劇中のものと実際のものとでは違いました。
 樹に隠れて店内を覗こう(笑)とすると見える席は2席のみでした。
 ちなみに、橘さんがよく座ってた席は喫煙席側でした(笑)

・川口神社
 梨穂子編、絢辻編で出てくるのですが、随分雰囲気違いますよね。(キャラ補正?)
 基本的にここもかなり再現されていて写真が撮りやすかったです。
 ただし、梨穂子編で出てくるおみくじ売場や絵馬をかける場所などは存在せず。
 絢辻編で2人が灯篭の間に立って後ろの背景が樹、というシーンがありましたが、
 実際には樹の前に小さな社が建っていました。それなりに劇中のものとは違いが見れますね。

・銚子ポートタワー
 ポートタワーに入る前に二人が歩いてた海沿いの遊歩道が見つからず。
 これはゲーム中の背景と織り交ぜてスタッフが創作したものでしょうか。
 ちなみにバス停なんかも見つからず。ポートタワー周辺の背景はなかったです。
 ポートタワーに入ってすぐ、お土産売場がありますがここは完全に一致レベル。
 展望室では2人が立っていた下が透けて見える床はありませんでした。
 また、2人が立っていた場所は背景から察するに君ヶ浜方向なのですが、
 ほとんど通路みたいなものであれほどの広さはなかったです。
 しかし風景が綺麗!!銚子市中の風車を確認することができました。
 34基ぐらいありましたよ。あと、犬吠崎の灯台がかなり小さく見えました。

・君ヶ浜しおさい公園
 薫編、七咲編、絢辻編(ED)で登場。
 イナゴマスクに変身してたりしたあの建物の再現性がかなりよかったです。
 ただ、ちょっと引いたカットから見て左側に水道と電燈があるのがわかりますが、
 実際は電燈が立っていませんでした。しかし、過去に電燈が立っていたと思われる
 丸いセメントで固めた後を発見。電燈が潮で錆びてそれを撤去した後に埋めたのかな。
 海からの波はかなり強く、テトラポットに打ち付けられた海水からは潮がかなり飛んできます。
 また、同建物は休憩室として使われていて、中で休むことができます。(ただし無人)
 屋上からは夕日が沈んでいく風景を撮影することができました。

・銚子マリーナ海浜公園
 最寄の外川(とかわ)駅から徒歩で40分。かなりきついです。行きだけタクシー使いました。
 ここも基本的には風景そのままが使われていてあぁ、ここに七咲がいたんだなぁと感じられました(笑)
 ただ、座っていたベンチから海方向を見ると、ベンチ付近から延びている防波堤が見えます。
 恐らく、スタッフさんはここをカットしたんでしょう。あと、ゴミ箱もなかったです。
 市立銚子高校は水泳部がないのでボランティアもないのかな(笑)
 すぐ横の海水浴場は浜辺入口の看板や、手すりの再現性が高かったです。
 浜辺入口を撮影するときにたまたま浜辺を歩いている2人組がいて
 完全に一致な写真を撮ることができました!これは奇跡。
 この海浜公園からは南西方向にある多くの風車を見ることができました。
 ちなみに、近くには犬を遊ばせる公園があり、
 「ラブリー先輩との描写もありだな!」なんて妄想もしてました。
 あと、一番感じたのが「商店街で大判焼き買って、よくここまで来て食べたなw」という点。
 商店街からはここまでバスが出ているので来ようと思えば来れるのですが、
 それにしても七咲やるな!策士だな!(とても橘さんが誘ったとは思えないw)

以上が、この銚子での旅で感じたことでした。
いやぁ、アマガミファンなら行くべきですね!(もちろん現地に迷惑かけないレベルで)
現地の人に「○○から来ました~」と言ったら温かく迎えてもらえましたし。
(福岡から来たってのもあるかもしれないけど)
アマガミストなら是非!お帰りの際は疲れを取りに温泉行くのオススメ(笑)
ちなみに自分は犬吠崎観光ホテルに行きました。ここの露天風呂は景色が最高!

早くPSPエビコレ+アマガミを発売してほしいですね。楽しみです。



◆2日目 埼玉県さいたま市
アニメ『けいおん!!』のライブに行ってきました。

最高でしたwww

ライブに行った方!本当に最高でしたね!!
ライブに行けなかった方!本当に最高だったのでBlu-rayをお楽しみに!

今でもまだ余韻に浸っています。それくらいよかった。

書き出すと超絶長文になるので省略。

ヒトコト感想のみ。
→アリーナブロックで席が偶然にも一番端だったのでUtauyo!!MIRACLEの
 「歌って 歌って 愛伝える最強手段」で周りを気にせず回転することができました。

ほんと早くBlu-ray出てちょうだい。
カメラかなり台数多かったし、スクリーンに出てた画質から見ても4Kカメラっぽかったので
画質とマルチアングルはかなり期待できそう。わくてか。



以上。
PR
【2011/02/23 11:51 】 | 雑記 | 有り難いご意見(1)
<< | ホーム | 2月18日~21日>>
有り難いご意見
Calling all cars, ca
Calling all cars, calling all cars, we're ready to make a deal.
【2014/02/19 00:50】| URL | www.chic-on-a-wick.com #47f53e4883 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>