忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 13:15 】 |
脱力をしよう
高難度の譜面を捌こうと思えば思うほど脱力を意識するに越したことはない。

できない譜面って無理にでも押しに行こうとして力むことが多いけど
(できないうちは)押せなくても良いので力を抜いて譜面をなぞって行く感じで
手首の位置をなるべく固定して指を置きに行く練習をするといいのかな。
最近はそれを強く意識してる。

練習メニューとしては
・EDEN灰DBR
・革命灰DBR
のたった2つで、基本的な同時押し・乱打の練習ができるはず。
この2つが疲れずに楽々叩けるようになるまで脱力練習をする。

押せなくても良いんです。脱力をとことん意識してください。
そのうち押せるようになって「力を入れるべき場所」ってのがわかるはず。

※ただ、このメニューをやったからといってDP譜面の認識がつくとかじゃないので。
あくまでもDP高難度譜面に対しての『脱力を意識』させるための練習です。
DP的認識力はDP譜面で養いましょう。


そんなこんなで最近はまたクリアランプの更新がバシバシきてます。
更新はできなくてもBP減らしにも大貢献してるし。

☆12は今作で108曲(譜面)に。多い!

とりあえずアルマゲやPPのBP減らしもなんとかなって
BP200超えの譜面は冥・卑弥呼のみに。


それにしても未HARD曲がなかなか減らない。
ほとんど皿譜面ってのもあるんだけど未だにこれの対策がわからない。
重心移動とか早入り遅出とか押し取り引き取りとか模索中。




あ、そういえば自分は皆伝取るまでに某DP論の中にあった文を信じて
それを続けてきた結果、今のレベルまで来れたのでついでに紹介。

*引用*
たとえ全然クリアできる兆しがなくてもずっと続ける事が大事だと思います。
これは何に対しても言えることだと思うのですが”今の自分には何が足りていないのか”を考え、
如何にそれを補っていくかが大事です。
それに関連することで自分がある程度できる曲でhardクリアを狙うよりも、
自分の技術が足りていない曲のeasyクリアを狙っていく方が技術の進歩が早いと言えるでしょう。
そんな感じで常に次へ次へと考えることを辞めず進めていきましょう。うい。


以上
PR
【2011/02/07 10:53 】 | DP | 有り難いご意見(1)
<<4月17日 | ホーム | RA行脚50店舗終了>>
有り難いご意見
Hot damn, looking pr
Hot damn, looking pretty useful buddy.
【2014/02/19 02:46】| URL | www.bikescafely.com #629f746391 [ 編集 ]


貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>